イマコト

最新の記事から注目のキーワードをピックアップ!

Pickup keyword

効率的

一定時間内の作業能率が高いこと。

  • CSK Winテクノロジ、フィルタリング機能などを追加したメール誤送信防止ソリューションの新バージョンを発表

    CSK Winテクノロジ、フィルタリング機能、グルーピング機能を追加した メール誤送信防止ソリューションの新版を発表  株式会社CSK Winテクノロジ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:古宮 浩行、以下 CSK Winテクノロジ)は、メール誤送信防止ソリューション「PlayBackMail(プレイバックメール)」において、メール内容や宛先などの条件で機能の使い分けが可能なフィルタリング機能、ユーザーのグルーピング機能を追加した新バージョンを発表し、2012年3月1日からオンライン版を販売開始いたします。また、近日中にオンプレミス版にも対応予定です。  新機能では、添付ファ...

  • 三菱電機、エネルギー管理をサポートする省エネデータ収集サーバー「EcoServerIII」を発売

    ビル・工場のエネルギー使用量を簡単に表示し、省エネに貢献 三菱電機省エネデータ収集サーバー「EcoServerIII」発売のお知らせ  三菱電機株式会社は、ビルや工場でのエネルギー使用量を収集・分析・表示し、効率的なエネルギー管理をサポートするデータ収集サーバーの新製品として「EcoServerIII」2機種(B/NET伝送品・CC−Link通信品)を2月15日に発売します。 ※製品画像は、添付の関連資料を参照 <新製品の特長> 1.エネルギー使用量の情報を計測端末から収集し、パソコンで簡単に表示  ・エネルギー計測端末を接続し設定項目を選択するだけで、電流・電圧などのエネルギ...

  • 三菱樹脂、耐久性を向上させた食品包装用ストレッチフィルムの本格販売を開始

    耐久性を向上させたストレッチフィルムの本格販売を開始 〜食品包装工程で熱収縮が不要で、省エネに貢献!  三菱樹脂株式会社(本社:東京都中央区 社長:吉田 宏)は、食品加工工場(プロセスセンター)からスーパーマーケットへの輸送時に求められる耐久性を向上させたポリオレフィン製の食品包装用ストレッチフィルム「ダイアラップ(R)スーパー i‐PC」の本格販売を、本年2月中旬より開始します。本製品は、食品包装工程で熱収縮が不要な省エネ製品です。  当社は、業務用食品包装ラップフィルムのトップメーカーとして、主にスーパーマーケットのバックヤードで使用する太巻タイプ(主に1,000m巻)と、飲食店やホ...

  • サタケ、韓国の機械メーカーと包括的提携契約を締結

    韓国の機械メーカーと包括的提携契約を締結 ―包括的な協力関係の強化により相互発展を期す―  去る1月18日、株式会社サタケ(本社:東広島市西条西本町2−30、代表:佐竹利子)は、韓国の米加工機械メーカーであるDAEWON GSI Co.,Ltd.(本社:韓国 慶尚北道漆谷郡倭館邑錦山里990−2、代表理事・会長:徐 龍教)と包括的提携契約を締結しました。 ※参考画像は、添付の関連資料を参照 ■包括的提携契約の経緯  DAEWON GSI Co.,Ltd.(以下、「デウォン社」)は、1970年に創業した乾燥貯蔵施設や精米施設を手掛ける、韓国トップシェアの米加工機械メーカーで、乾燥...

  • 塩野義製薬、欧州における開発拠点としてロンドンに子会社を設立

    欧州子会社の設立について  塩野義製薬株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:手代木 功、以下「塩野義製薬」)は、本日、欧州における開発拠点として、英国、ロンドンに100%出資の子会社(Shionogi Limited)を設立することを決定しましたのでお知らせいたします。  塩野義製薬は、現在、第3次中期経営計画において、「5品目以上の後期開発をグローバルに展開、国内創製4品目の海外承認申請および1品目以上の承認取得」を開発領域の目標として掲げ、グローバル開発の迅速化を図っております。今回の子会社設立により、日本・米国に加え、欧州に開発拠点を整備することとなり、臨床試験...

  • メディネット、免疫領域のバイオテック企業レグイミューンに出資

    株式会社レグイミューンへの出資について  株式会社メディネットは、株式会社レグイミューン(本社:東京都中央区、代表取締役CEO 森田 晴彦、以下「レグイミューン」)が発行するA種優先株式を引き受け、下記の通り出資することで合意いたしました。 記 1. 引受の概要 *添付資料1参照 2. 出資の理由  株式会社レグイミューンは、根本的な治療法が未だ確立されていない免疫応答の異常によって引き起こされる自己免疫疾患やアレルギー疾患に対する治療法を開発すべく設立されたバイオテック企業です。同社は、白血病治療などでの骨髄移植の際に、提供者の骨髄に含まれる免疫細胞が患者の臓器を異物として認識...

  • 住友スリーエム、取り付けるだけで照度を上げる「蛍光灯用反射板 EMシリーズ」を発売

    蛍光灯に取り付けるだけで、約1.5倍(※)の明るさに 3M(TM)蛍光灯用反射板 EMシリーズが新発売 〜節電しながら手軽に照明環境を改善〜  住友スリーエム株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:ジェシー・ジー・シン)は、このほど既存の蛍光灯に取り付けるだけで、照度を約1.5倍(※)にできる3M(TM)蛍光灯用反射板 EMシリーズの販売を開始いたしました。3M(TM)蛍光灯用反射板 EMシリーズは、文具・事務用品販売店などを通じて販売いたします。  *取り付けイメージは添付の関連資料を参照  オフィスや商業施設、学校などでは節電対策として、比較的手軽な蛍光灯の間引き...

  • 東燃ゼネラル石油、東レとのバッテリーセパレーターフィルム合弁事業を解消

    当社グループの合弁事業に関するお知らせ   東燃ゼネラル石油株式会社(本社:東京都港区、社長:ピー・ピー・デューコム、以下「東燃ゼネラル石油」)は、 東レ株式会社(本社:東京都中央区、社長:日覺 昭廣、以下「東レ」)とのバッテリーセパレーターフィルム合弁事業を、2012年1月31日付で解消することになりましたのでお知らせいたします。以降、合弁会社の主体である東レ東燃機能膜合同会社(本社:栃木県那須塩原市)は東レの全額出資会社として事業を継続いたします。  東レ東燃機能膜合同会社は、東レ(50%出資)と当社グループ(当社全額出資子会社の東燃化学合同会社と東燃化学那須合同会社がそれぞれ25%ずつ出...

  • ジャストシステム、ファイルサーバー肥大化対策システム「GDMS 2.1」を発売

    ファイルサーバーの階層化に徹底対応した ファイルサーバー肥大化対策システム 「GDMS 2.1」を3月1日(木)より発売 〜段階的なファイル整理で、運用コストを削減〜  株式会社ジャストシステムは、ファイルサーバーの状態を可視化し、重要度や利用状況などに応じて情報を整理できる「GDMS(Green Document Management System)」に、ファイルサーバーの階層化に徹底対応し、運用コスト削減を実現する機能を新たに搭載した「GDMS 2.1」を、3月1日(木)より発売します。  価格は、10TBまでの「GDMS 2.1」が280万円(税別)、「GDMS 2.1(...

  • パナソニック、高精細で薄型の「20型4K2K IPSα液晶パネル」を開発

    世界最小・最高精細度(※1)かつ世界最薄(※1)を実現 20型4K2K IPSα液晶パネルを開発 「2012 International CES」に参考出展  パナソニック株式会社は、4K2K表示ディスプレイとしては、世界最小(※1)の20型で、1インチあたり216画素(216ppi)と世界最高(※1)の精細度を有するとともに、厚さ3.5mmの世界最薄(※1)を実現する、「20型4K2K(3840×2160;829万画素) IPSα液晶パネル」を開発しました。  本開発品は、「2012 International CES」(米国ラスベガス市、1月10日〜13日)に参考出展します。 ...

  • 京大など、ホップの苦味成分を作る遺伝子を発見

    ホップの苦味成分を作る遺伝子を発見  矢崎一史 生存圏研究所教授らの研究グループは、ビール醸造に欠かせない「ホップ」の苦味成分を作る遺伝子を世界に先駆けて見出すことに成功し、英国の生化学専門誌にその成果を発表しました。 研究の概要  ホップはビールを醸造するためには必須の材料である。ビールにおけるホップの役割は、以下の通りである。 ・ビール特有の苦味を与える ・ビールに香りを与える ・殺菌作用(醸造中に雑菌が入りにくい) ・泡持ちをよくする  このうち、苦味はビールに特有のもので、世界中で消費されるビールに入れるため、大々的に商業栽培されている。ちなみに、アルコール・フリーのビール...

  • リンクス、80PLUS PLATINUM認証を取得した奥行140mmのコンパクト電源ユニットを発売

    80PLUS PLATINUM認証取得、奥行140mmのコンパクト電源ユニット 温度変化によって回転数を制御する静音120mmダブルボールベアリングファン搭載 4系統12V 30Aの高出力でSLI/CFなどのマルチグラフィックスに対応! 各種保護回路搭載、アクティブPFC、高い信頼性を誇る日本製電解コンデンサを採用 待機電力1W以下、EARTH WATTSシリーズ650W電源 EA−650−PLATINUM  Antec正規代理店 株式会社リンクスインターナショナル(本社:東京都千代田区、代表取締役:川島義之)は、80PLUS PLATINUM認証、待機電力1W以下、奥行き140...

  • 清水建設、非接触型調査診断システム「HIVIDAS(ヒビダス)」を開発

    コンクリートの点検、劣化調査を高精度で効率良く実施 〜非接触型調査診断システム「HIVIDAS(ヒビダス)」を開発〜  清水建設(株)<社長 宮本洋一>はこのほど、(株)保全工学研究所<社長 天野勲>と倉敷紡績(株)<社長 井上晶博>と共同で、コンクリートの浮き、はく離、ひび割れなどの劣化状況を、熱画像と可視画像の組み合わせにより、非接触で高精度かつ効率良く判定できる調査診断システム「HIVIDAS(ヒビダス:Hybrid Infrared/Visible Image Inspection&Diagnostic Analysis)」を開発しました。当社は、今後増加が予測される...

  • アステラス製薬、子会社プロシディオン社が新規作用機序の2型糖尿病治療薬でオプション契約締結

    アステラス製薬:子会社プロシディオン社 新規作用機序の2型糖尿病治療薬に関するオプション契約締結のお知らせ  アステラス製薬株式会社(本社:東京、社長:畑中 好彦、以下「アステラス製薬」)は、当社の子会社であるプロシディオン社(英名:Prosidion Limited、所在:英国)がアストラゼネカ社(英名:AstraZeneca)と、プロシディオン社が開発を進めている新規作用機序の2型糖尿病治療薬であるPSN821およびPSN842について、オプション契約を締結しましたので、お知らせします。プロシディオン社は、アストラゼネカ社に対し、PSN821およびPSN842に関連する資産を取得する独占的なオプションを与えます。  PSN821とPSN842はどちらも経口投与...

  • リコーなど、MFPでスキャンした図面の表題欄の情報を活用するソリューションを販売開始

    MFPでスキャンした図面の表題欄の情報を活用するソリューション 「図脳タイトルスキャンfor imagio」を販売開始 〜大量の紙図面を効率的に電子化し、業務の効率化を促進〜  株式会社フォトロン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:塚田眞人、以下 フォトロン)と株式会社リコー(本社:東京都中央区、代表取締役 社長執行役員:近藤史朗、以下リコー)は、デジタル複合機(MFP)でスキャンした図面の表題欄をOCR変換し、自動で図面ファイルのファイル名にするほか、電子化した図面の属性情報の出力を行うことができるなど、製造業や建設/土木業における図面情報の二次活用を促進するソリューシ...

  • 富士フイルム、大腸がんの早期発見をサポートする下部消化管用拡大内視鏡を発売

    135倍まで病変を拡大観察可能、大腸がんの早期発見をサポートする内視鏡 下部消化管用拡大内視鏡 「EC−590ZP」 大腸への挿入性向上、ひいては患者負担軽減が期待できる!  富士フイルム株式会社(社長:古森 重隆)は、大腸の検査・治療に使用される下部消化管用拡大内視鏡の新ラインアップとして、挿入部が11.8mm(*1)の細径で倍率135倍(*2)まで病変を拡大観察可能な「EC−590ZP」を、12月15日より富士フイルムメディカル株式会社(社長:平井 治郎)を通じて発売いたします。「EC−590ZP」は、大腸への挿入性向上による大腸検査時の患者負担軽減を目指すとともに、独自...

  • サイバー大学、iPad・iPhoneアプリ開発の学習用iPadアプリ「アプリ開発講座」を提供

    サイバー大学 iPadアプリ「アプリ開発講座」の提供開始について 〜アプリで学ぶ「アプリ開発」アイディアを具現化する基礎力を養成します〜  ソフトバンクグループのインターネット大学「サイバー大学」(所在地:福岡市東区、学長:平澤茂一)は、iPad/iPhoneアプリの開発を手軽に学習できるiPadアプリ「アプリ開発講座」を、2011年12月13日よりApp Storeで提供開始します。本アプリの概要は以下のとおりです。  ■App Store(アプリの購入はこちら)    http://itunes.apple.com/jp/app//id473198266?mt=8  ■アプリ紹介ページ「アプリ開発講座」 〜iPhone/iPadアプリの...

  • JFEスチール、西日本製鉄所のUOE鋼管製造設備を増設

    西日本製鉄所(福山地区)UOE鋼管製造設備増設について 〜世界最厚レベルの高強度鋼管製造が可能に〜  当社は、従来から進めているUOE鋼管の高級化戦略の一環として、このたび西日本製鉄所(福山地区)の溶接管(UOE)工場において高強度厚肉鋼管製造設備を増設しました。加えて、UOE鋼管の原板を製造する厚板工場において、TMCP(*1)技術を支える主要冷却設備である『Super−OLAC』(*2)を改良し、より厳格な仕様の厚板製造が可能となりました。  世界のエネルギー需要は拡大を続けており、天然ガスや石油の開発地域や開発環境は多様化しています。今後は、より遠方からの大規模かつ効率...

  • 商船三井、外航海運での温室効果ガス排出規制対応(SEEMP)で鑑定書を取得

    外航海運における温室効果ガス排出規制対応(SEEMP)で世界初の鑑定書を取得 〜船舶からのCO2排出削減への取り組みで評価〜  この度、当社が既に策定・運用している「船舶エネルギー効率マネージメントプラン(SEEMP(注1))」は、モニタリング指標である「エネルギー効率運航指標(EEOI(注2))」の算出適用も含め、国際海事機関(IMO)のSEEMPガイダンスとEEOIガイドラインに従って適正に作成されていることを米国船級協会ABS(American Bureau of Shipping)に認められ、12月5日に世界で初となる鑑定書を取得しました。  当社は、2013年1月か...

  • プラス、水にも強い「デジャヴカラーズシリーズ PPフラットファイル」を発売

    PP製だから、丈夫で長持ち、水にも強い。 グラデーションカラーでファイルをすっきり管理! 「デジャヴカラーズシリーズ PPフラットファイル」新発売 *製品画像は、添付の関連資料を参照  プラス株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:今泉公二)は、自然界の3つの色彩をグラデーションカラーで表現し、ファイルを直感的・効率的に美しく管理できる「デジャヴカラーズシリーズ」の第4弾として、表紙に耐久性の高いポリプロピレン(PP)を採用した「フラットファイル」を12月21日に全国発売します。  サイズはA4縦、収容枚数は約180枚(コピー用紙(64g/m2)換算)です。カラーはアクアブ...

  • ドクターシーラボ、マッサージ効果で血行を促進し引き締める「セルリフトローラー」を発売

    お風呂でもオフィスでも いつでもどこでも簡単リフト&セルライトケア “ピンクトルマリン”を練りこんだ3Dダブルローラー採用 顔も体もたるみ知らずでギュッと引き締め! セルリフトローラー 【CELL LIFT ROLLER】 ¥5,040(税込) 2011年11月14日 新発売 「軽くて持ち運びに便利」「お風呂で使える!」 ※商品画像は、添付の関連資料を参照  気になる「セルライト」や「顔のたるみ」の原因の一つに血行不良が挙げられます。血行が滞ることにより老廃物や不必要な水分が蓄積、むくみが起きたり、脂肪がつきやすくなります。その結果、セルライトや顔のたるみが発生します。  そこでドク...

  • リンクス、1系統+12V出力を搭載した「TXMシリーズ」850W電源を発売

    80PLUS BRONZE認証取得、セミモジュラーケーブル採用の電源ユニット 140mmファン、高品質な電解コンデンサ、各種保護回路の採用! 70Aという強力な1系統+12V出力を搭載した TXMシリーズ850W電源 CP−9020004−JP  CORSAIR正規代理店 株式会社リンクスインターナショナル(本社:東京都千代田区、代表取締役:川島義之)は、80PLUS BRONZE認証取得、70Aという強力な1系統+12V出力を搭載したTXMシリーズ850W電源CP−9020004−JPを2011年10月15日より全国のPCパーツ専門店にて発売いたします。 【CP−902000...

  • 三洋電機、保険薬局用電子薬歴システム「PharnesII−MX」を発売

    レセプトコンピューターと電子薬歴を完全に融合した新型電子薬歴を実現 保険薬局用電子薬歴システム「PharnesII−MX」を発売  *製品画像は添付の関連資料を参照  機種名:保険薬局用電子薬歴システム「PharnesII−MX」       (*ロゴ画像は添付の関連資料を参照)  発売日:2011年11月10日  初年度販売目標:2000システム  三洋電機株式会社は、従来異なるソフトで管理を行っていたレセプトコンピューター(※1)(以下、レセコン)の「レセプト(調剤報酬明細書)(※2)情報」と電子薬歴の「薬歴(※3)情報」を完全に融合した、保険薬局用電子薬歴システム(※4)「...

  • 持田製薬、2013年度までの中期経営計画を策定

    持田製薬グループ「11−13中期経営計画」について  持田製薬グループでは毎年、新しい年度を加えた3年間の計画を策定しております。東日本大震災により持田製薬工場(株)が被災したことから公表が遅れておりました2011年度から2013年度までの中期経営計画について、その概要をお知らせいたします。  当社グループは、従来より利益の重視と将来に向けた投資の継続を経営の基本方針とし、各事業がそれぞれの領域で存在感と競争力を発揮する「顔のある総合健康関連企業」を目指して、医薬品、ヘルスケア、医療機器の各事業の強化と新規事業の育成を進めてまいりました。  2011年度を起点とするこの3ヵ年...

  • 水産総合研究センター、魚類養殖の生産性向上に有効な遺伝子を特定

    魚類養殖の生産性向上に有効な遺伝子を特定 〜可食部位が約2倍になる品種開発が可能に〜  高産肉性(肉が多くとれる性質)、高成長等の品種改良が進んでいる家畜、家禽に比べ、魚類では、優良品種の開発がほとんど進んでいません。農作物については、紫外線、放射線や化学物質を用いて自然には低い頻度でしか起こらない突然変異を、より高頻度で起こさせて優良な品種の選抜を行う突然変異育種法によって数多くの品種が作出されています。この突然変異育種法を、我々は、世界に先駆けて、魚類の優良品種の開発に応用する研究行ってきました。  水産総合研究センターと慶應大学の研究グループは、突然変異のメダカを人為的...